食世界TOP ≫  作り方レシピ

作り方レシピ

スポンサードリンク


柿トーストの作り方レシピ 柿と豚肉炒め RYO スッキリで紹介

いま、柿をのせた柿トーストがおいしいと人気だといいます。
日本テレビ「スッキリ!」11月20日で取り上げられましたの紹介します。

柿トーストの作り方


料理家RYOさんより柿トーストの作り方が紹介されました。
<材料>
食パン … 1枚
柿(小) … 1個 少し柔らかめの柿を使うと火が通りやすい
チーズ … 適量 ピザ用細切りタイプ
<作り方>
(1) 柿は皮をむいて半分に切ってから1〜2mm幅に切り食パンに重ねながら並べる。
(2) チーズを全体に散らしてのせオーブントースターで焼けば完成。
今までにない食感が味わえるそうです。
<ポイント>
チーズの塩分で味にメリハリが出ておいしくなる。
柿は加熱することで柔らかく甘味が引き立つ。

慶應義塾大学先端生命科学研究所によると柿を加熱することで
リラックス効果があるGABA、血流をよくするシトルリンが約2〜3倍に。
柿は加熱することで美味しささ増し、栄養もアップするといいます。

柿と豚肉炒め レシピ


料理家 RYOさんよりいち押しの柿レシピが紹介されました。
<材料>2人分
柿 … 1個 火が入りやすいので固めの柿を使う
ニンニク
豚肉切り落とし … 200g
たまねぎ
チンゲンサイ
【合わせ調味料】
オイスターソース … 大さじ1・1/2
しょうゆ … 小さじ1
酒 … 大さじ1
水 … 大さじ2
片栗粉 … 小さじ1/2
<作り方>
(1) 柿は皮をむき半分に切ってから5mm幅に切る。
(2) オイスターソース、しょうゆ、酒、水、片栗粉を混ぜて、合わせ調味料を作る。
(3) フライパンに油をひき、ニンニクのみじん切りを炒める。
(4) 香りが出たら豚肉を加えて炒める。
(5) 豚肉に火が通ったらスライスした玉ねぎを加えてさらに1分ほど炒め
  塩コショウで味を調える。
(6) 柿と食べやすい大きさに切ったチンゲンサイを加え30秒程サッと炒める。
(7) 仕上げに合わせ調味料を入れて軽く絡ませたら完成。

柿と豚肉炒めは、スタジオの試食では、とても好評でした。
加藤さんからは、酢豚のパイナップルを想像していたので嫌だなと思っていたら
こんなにおいしいは思わなかったと。
豚と柿はとても合うみたいです。

氷こんにゃくの唐揚げ 作り方レシピ 橋爪佐和子 グッドモーニングで紹介

氷こんにゃくが今ヘルシーで肉の食感に近いと人気です。
テレビ朝日「グッド!モーニング」11月20日で取り上げられましたの紹介します。
大手料理サイト クックパッドでも、氷こんにゃくのレシピが
たくさん掲載されているといいます。

氷こんにゃくが人気


氷こんにゃくとはこんにゃくを冷凍するだけのもの。
氷こんにゃくを肉のように使い唐揚げ、焼き鳥、とんかつ、マーボ豆腐など料理が
できるといいます。
こんにゃくは安く、低カロリー、食物繊維も豊富で、
冷凍してもほとんど栄養価が変わらないそうです。
氷こんにゃくのブームのきっかけになったのが
やせる!若返る!美肌になる!「氷コンニャク」超美味レシピ(マキノ出版ムック)
という本で3万部を売り上げた人気レシピ本です。
著者である橋爪佐和子さんにより氷こんにゃくの作り方と唐揚げが紹介されました。

氷こんにゃくの作り方


<作り方>
(1) まずは水でこんにゃくのぬめりをとる。
(2) 目的の料理に合わせてカットしたものを保存容器に入れて冷凍する。
<ポイント>
切ってから冷凍することで水分と独特のにおいが抜けやすい。

氷こんにゃくの唐揚げ レシピ


<材料>
氷こんにゃく … 250g
砂糖 … 小さじ1/2
塩 … 小さじ1/4
ニンニク … 適宜(すりおろす)
ショウガ … 適宜(すりおろす)
酒 … 大さじ1/2
醤油 … 大さじ1/2
片栗粉 … 適量
<作り方>
(1) 唐揚げの場合、氷こんにゃくは一口大にぶつ切りにしたものを使用する。
(2) 氷こんにゃくをボウルに入れお湯を注いで解凍する。
(3) 解凍したこんにゃくは、十分に水気を切り、酒、醤油、砂糖、塩、
  すりおろしたニンニク、ショウガを入れてよく揉み10分程おく。
(4) 10分経ったら片栗粉をまぶして170℃の油できつね色になるまで揚げ出来上がり。
鶏もも肉で作るより約480kcalヘルシーに!

<氷こんにゃくを使う時のポイント>
ポイントはあらかじめ切ってから冷凍するということ。
一口大に切った料理 → 唐揚げ・焼き鳥・酢豚
ベーコン状に切った料理 → 生姜焼き
ステーキ状に切った料理 → ステーキ・とんかつ
サイコロ状・そぼろ状に切った料理 → マーボー豆腐・キーマカレー・ハンバーグ

Q.なぜこんにゃくが肉のようになるのか?
肉と歯ごたえが似ている。専門の機械で計測
氷こんにゃくは中に穴があいて味が染み込みやすい。
これにより氷こんにゃくが肉のようになるということでした。

氷こんにゃくは以前めざましテレビでも取り上げられました。
http://foodsw.seesaa.net/article/407936250.html

▼橋爪佐和子さんの氷コンニャクのレシピ本

やせる! 若返る! 美肌になる! 「氷コンニャク」超美味レシピ (マキノ出版ムック)



ゼラチン入りチャーハン 作り方レシピ 浜内千波 コラーゲン効果も期待 めざましで紹介

コーヒーやスープにひと振り、ちょい足し粉ゼラチンが注目だといいます。
フジテレビ「めざましテレビ」で取り上げられましたので紹介します。

粉ゼラチンのコラーゲン効果


粉ゼラチンにはコラーゲンの成分が含まれてるといいます。
コラーゲンは美肌効果が期待されると言われています。
そのほかにも最近の研究で骨や軟骨に良い効果があるということがわかったそうで、
膝の痛みが軽減されたという報告も。
料理などにちょい足しのスティックタイプも発売されて売上も伸びているそうです。
ゼラチンは無味無臭、カロリーも高くありません。
コーヒーやスープにちょっと入れても味や香りは変わらないといいます。
ゼラチンは冷たいものにはほとんど溶けませんが、ホットドリンクやスープに
ちょい足しするのがオススメだということでした。

ゼラチン入りチャーハン 作り方レシピ


最近は、ゼラチンを使ったレシピ本もいろいろ出てきています。
そこでゼラチンのレシピ本も出している料理研究家 浜内千波さんより
ゼラチン入りチャーハンが紹介されました。
料理を作るのは、永島優美アナでした。

<材料>
ご飯、ネギ、ショウガ、コショウ、塩、しょう油、
ゴマ、卵、かつおぶし、粉ゼラチン

<作り方>
(1) フライパンで溶き卵を炒める。
(2) ご飯を入れたら、粉ゼラチンを加え、炒めてよくご飯とゼラチンをなじませる。
(3) あとはいつものチャーハンを作る要領でショウガ、ネギなどを炒めれば出来上がり。

調理時間は約5分、普通のチャーハンと変わらない感じで作れます。
炒めた時にお米にゼラチンの膜がコーティングされ、米粒同士がつかないため
チャーハンがパラパラになるんだそうです。
コラーゲンが摂取でき家庭で作るのが難しいパラパラチャーハンも簡単に
作れるということで一石二鳥だということでした。

スポンサードリンク
Copyright (C) 食世界. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。