食世界TOP ≫  作り方レシピ

作り方レシピ

スポンサードリンク


ホットスムージ 作り方レシピ 植木もも子(肩こり腰痛 冷え性 乾燥肌)

数年前から人気のスムージー、すっかり言葉にも違和感がなくなってきました。
そんなスムージーも冬は冷たくちょっと抵抗があると思う人も多いと思います。
そこで今大人気なのが寒い日にぴったりだというホットスムージーです。
ホットスムージーのメリットとオススメレシピが
テレビ朝日「グッド!モーニング」で紹介されました。

●ホットスムージーのメリット
温めることで栄養素が速やかに吸収できるメリットがあります。
細胞の代謝が上がり免疫力がアップしてその結果風邪予防にもなります。
心配な点としてはビタミンCなど熱に弱いという点です。
そのためお湯の温度は50〜60度までにします。
アンチエイジング効果のあるビタミンEやβカロテンは
加熱に強く温めることで吸収率が上がります。

管理栄養士植木もも子さんよりホットスムージーの作り方が紹介されました。
植木さんは、日本で初めてホットスムージーを提唱し本も出版した方です。

●ホットスムージーの作り方(基本)
(1) 野菜などの材料を湯通しして加熱する。
(2) ミキサーに材料とお湯を加えて撹拌したら出来上がり。
<ポイント>
お湯の温度は50〜60度にするのがポイント。
この温度は、加熱で効果が下がる栄養素と効果が上がる栄養素を
効率よく吸収する温度。

●肩こり・腰痛にオススメのホットスムージーレシピ
<材料>
小松菜 … 100g
しょうが … 5g
乾燥よもぎ … 小さじ1強
シナモン … 小さじ1/10
はちみつ … 大さじ1強
湯(50〜60℃) … 150ml
<作り方>
(1) ミキサーに材料を加え、攪拌したら出来上がり。

●冷え性にオススメのホットスムージーレシピ
<材料>
しょうが … 5g
シナモン … 小さじ1/10
にんじん小 … 1本(約100g)
みかん … 1個(約120g)
なつめ … 2個
湯(50〜60℃) … 150ml
<作り方>
(1) ミキサーに材料を加え、攪拌したら出来上がり。

●乾燥肌にオススメのホットスムージーレシピ
<材料>
アボカド … 1/2個
湯せんした牛乳 … 150ml
はちみつ … 大さじ
<作り方>
(1) ミキサーに材料を加え、攪拌したら出来上がり。

スポンサードリンク
Copyright (C) 食世界. All Rights Reserved.