食世界TOP ≫  作り方レシピ

作り方レシピ

スポンサードリンク


厚焼き玉子の作り方 ふっくら仕上げるコツ 浜内千波さん

厚焼き玉子はできれば、ふっくら仕上げたいものです。
そこで厚焼き玉子をふっくら仕上げるコツを料理研究家浜内千波さんが
TBS「はなまるマーケット」で紹介されました。

●厚焼き玉子をふっくら仕上げる作り方レシピ
<材料>  4人分
卵 … 5個
水 … 大3
砂糖 … 大2
塩 … 少々

<作り方>
(1) ボウルに卵、水、砂糖、塩を入れたあとに卵を溶く。
(2) 卵焼きフライパンに油をしいて溶いた卵液を数回に分けて入れ通常の厚焼き卵を作る要領で
   中火強で焼けば出来上がり。

<ポイント>
調味料を入れたあとに卵を短時間で溶く。何度も混ぜると卵のコシがなくなるため。
火加減は中火強で焼く、弱火で長時間火にかけると硫黄分・鉄分が反応し黒ずみ固くなる。

また厚焼き玉子に合う野菜はミツバだということでした。
長ネギ、ピーマン、パセリには、たんぱく質や脂質を分解する酵素が多く含まれ
卵焼きが巻きづらく、固まりづらくなるということでした。
長ネギなどを入れると美味しいですが、うまくふっくらしないという事のようですね。

また卵は水洗いすると殻から雑菌が入ることがあるので洗わないほうがいいとのこと。
洗ったほうがきれいになるものと思っていましたが違うんですね。

究極の卵かけご飯の作り方 ご飯のお供 NHKマサカメTV

ご飯のお供には、様々なものがあります。
そんなご飯のお供についてNHK「マサカメTV」で取り上げられました。

ご飯のお供といえば、まずは卵かけご飯ですね。
卵かけご飯を美味しく召し上がるには、かの魯山人が愛したという
究極の卵かけご飯として人肌くらいに温めると美味しくなるという方法もありますが
中には卵かけご飯で白身のドロッとした感じが苦手だという人もいます。
それって結構いるんじゃないでしょうか。
そんな方のためにドロッと感をなくす食べ方がマサカメTVで紹介されました。

■究極の卵かけご飯の作り方 白身のドロッと感をなくす食べ方
(1) 黄身と白身を分ける。
(2) 白身を先にご飯にかけて混ぜる。
(3) よくかき混ぜドロッと感がなくなったら黄身を入れ、しょう油をかけたら出来上がり。
これって意外に気がつかない方法ですね。
ご飯は温かいご飯じゃないとダメですね。
アレンジとして、卵かけご飯にソース、マヨネーズ、青のりを入れた広島風卵かけご飯や
ナンプラーとパクチーを加えてタイ風にしてもおいしいとのこと。

■ご飯のお供:ヨーグルト
お米屋さんの中島さんおすすめのご飯のお供がヨーグルト。
インドやパキスタンでは普通にヨーグルトご飯を食べているとのこと。
ヨーグルトにさらに味噌を入れるとおいしいとのこと。
味噌を入れると結構いけるかもしれませんね。

■ご当地ご飯のお供
削りかまぼこ(愛媛)… 乾燥させたかまぼこを削ったもの
生からすみ(長崎)… 干したものの他に生のものも
シソ巻き(東北)… 味噌をシソで巻いて揚げたもの
桃入りみそ(岡山)… 栽培途中で間引かれた若い桃を使用
どれも試したみたいお供です。

大根おろしアートが人気!上手な作り方のポイント グッドモーニング

今「大根おろしアート」が大人気です。
その人気の大根おろしアートがテレビ朝日「グッド!モーニング」で取り上げられました。

大根おろしアートは、今ではネット上で様々なものが掲載され大人気です。
考案者と言われている方が、きみまろっくさんです。
男性でIT関係に勤務する方でした。
たまたま鍋にのせた大根おろしで作った白くまの出来栄えがよかったので
ツイッターで載せたところかなりの反響に。
その後、簡単に作れるという手軽さから多くの人が大根おろしアートを
掲載するようになり、わずか3ヶ月で大人気になったということです。

作りやすいということですが、一体どうやって作っているのでしょう?
大根おろしアート好きの主婦植田さんからその作り方が紹介されました。

大根おろしアート 上手な作り方のポイント


今回は大根おろしのチータでした。
(1) 初心者は白菜と豚肉を敷き詰めたミルフィーユ鍋がオススメで
  鍋に白菜と豚肉をたっぷり敷き詰め土台を水平にする。
(2) 大根をすりおろす。形がつくりやすいようザルに入れて約1時間程、水を切る。
  ザルを使うことで均等に水分が抜ける。
(3) 顔、胴体、しっぽなどパーツごとに作るのがポイント。
(4) 色付けはポン酢(薄茶)で作る。他にもしょう油(茶)唐辛子(赤)しょう油(緑)
  しょう油(黄)などで色付けすることができる。
(5) カットしたのりで模様を付ける。
(6) パーツを組み合わせれば出来上がり。

大根おろしアートの上級者になるとオバマ大統領の顔も。
また、大根おろしアートは鍋に載せるだけでなく、だし巻き卵や焼き魚に添える
大根おろしにも使えるということです。
凝ったものは大変ですが、簡単に作れるクマの顔などは焼き魚に添えるといいかもしれません。

スポンサードリンク
Copyright (C) 食世界. All Rights Reserved.