食世界TOP ≫  作り方レシピ

作り方レシピ

スポンサードリンク


超万能トマトだし 作り方レシピ 分とく山 野崎洋光 リアルスコープハイパー8月16日

8月16日放送のフジテレビ「超潜入!リアルスコープハイパー」で
ミシュラン2つ星の「分とく山」総料理長 野崎洋光さんより
かつおや昆布より旨みが3倍濃いだし、秘伝の超万能トマトだしの作り方が紹介されました。

超万能トマトだし レシピ


<材料>
トマト(桃太郎)

<作り方>
(1) トマトのヘタの部分をカットしてざく切りにする。
(2) 鍋にトマト:水=1:2の割合で加える。
(3) 弱火でゆっくり温める。
(4) 沸騰したらアクを取り除きながら5〜10分煮立たせる。
(5) キッチンペーパーを敷いた上にザルをのせてこせば完成。

<ポイント>
弱火でゆっくり温めることでトマトの上質な旨みが溶けだす。

超万能トマトだしはみそ汁、だし巻き卵、筑前煮、魚の煮つけに使うのがオススメ。
トマトだしは、かつおや昆布のだしと同じように使うことができるということでした。

塩トマトごはん 作り方レシピ 分とく山 野崎洋光 リアルスコープハイパー8月16日

8月16日放送のフジテレビ「超潜入!リアルスコープハイパー」で
ミシュラン2つ星の「分とく山」総料理長 野崎洋光さんより
シンプルだが、トマトの旨みを最大限に生かした究極のトマト料理だという
絶品トマト料理が紹介されました。

塩トマトごはん レシピ


<材料>
トマト(品種 桃太郎)
ショウガ

ご飯
<作り方>
(1) トマトのヘタの部分をカットしてさいの目に切りボウルに入れる。
(2) そこにみじん切りにしたショウガ、塩を入れてよく混ぜ合わせる。
  少し置くと水分が出てくる。これがダシとなる。
(3) 熱々のご飯にかけて、刻んだ大葉をのせたら出来上がり。

<ポイント>
トマトには昆布と同じグルタミン酸という旨み成分が含まれているので上質なダシが摂れる。

奥薗壽子流 納豆と漬け物の焼き春巻き 発酵パンケーキ 酒かすキムチ煮 腸を若く保つ料理レシピ たけしのみんなの家庭の医学

腸を若く保つには1日3種類ぐらいの発酵食品と豊富な食物繊維を摂るといいそうです。
そこでテレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」では、料理研究家 奥薗壽子さんに
お願いして腸を若く保つレシピを3品考案してもらいましたので紹介します。

納豆と漬け物の焼き春巻き レシピ


<材料>2人分
オリーブ油 … 適宜
塩麹 … 大2
ショウガ … 70g
オクラ … 8本
納豆 … 2パック
スライスチーズ … 2枚
春巻きの皮 … 4枚
<作り方>
(1) オクラはヘタを切り縦半分に、ショウガは千切りにする。
(2) ポリ袋にオクラ、ショウガ、塩麹を入れて手で揉む。これで即席発酵漬け物の完成。
(3) 春巻きの皮を半分に切り、先程の即席発酵漬け物、納豆、スライスチーズをのせて
  巻く。焼くので包まなくてOK。
(4) フライパンにオリーブ油を引き、巻き終わりを下にして焼き、
  裏返して、両面をしっかり焼けば出来上がり。

トウモロコシの発酵パンケーキ レシピ


<材料>2人分
小麦粉 … 100g
ベーキングパウダー… 小1
おから… 50g
ヨーグルト… 100cc
オリーブ油… 大1
塩麹… 大1
甘酒… 大1
卵… 1個
トウモロコシ… 1本
ベーコン… 60g
粗びきコショウ… 適宜
ケチャップ… お好み
メープルシロップ… お好み
<作り方>
(1) ボウルに小麦粉、ベーキングパウダー、おからを入れて混ぜる。
(2) そこに卵、ヨーグルト、甘酒、塩麹を加えて混ぜ、さらにオリーブ油を加えて混ぜる。
(3) トウモロコシを削ぎ切りして生地に加えて混ぜたら生地の完成。
(4) フライパンにオリーブ油(適宜)をひいて生地を広げる。
(5) 適度な大きさに切ったベーコンをのせる。
(6) 粗びきコショウをかけたらフタをして片面2〜3分焼く。
(7) ひっくり返してベーコンがカリカリに焼けるまで焼き両面しっかり焼けば出来上がり。
お好みでケチャップやメープルシロップをかけていただく。
<ポイント>
ヨーグルトで軟らかく、甘酒と塩麹でもちもちした生地になる。

酒かすキムチ煮 レシピ


<材料>2人分
たまねぎ … 1/2個
豚肩ロース … 150g
トマト … 1個
シメジ … 1パック
昆布(1×10cm) … 1枚
にんにく … 1かけ
酒かす(板かす) … 50g
水 … 大1
酢 … 少々
みりん … 少々
ごま油 … 少々
水 … 100cc
しょう油 … 大1
白菜キムチ … 100g
チーズ … 50g
青ネギ … 適宜
<作り方>
(1) 酒かすを耐熱容器にちぎり入れ水を加えて電子レンジで30秒加熱し、混ぜてペースト状にする。
(2) たまねぎ、トマト、豚肉を一口大に切り、シメジは石づきをとりほぐす。
(3) 土鍋に昆布をハサミで細かく切って入れる。
(4) そこにトマト、たまねぎ、豚肉、キムチを半量入れる。
(5) さらにシメジを半分のせて、最後ににんにくをすりおろす。
(6) 残りの半量を同じように重ねて入れる。
(7) ペースト状にした酒かす、水を入れて、フタをして中火で10分ほど煮込む。
(8) フタを開けて酒かすをしっかり混ぜる。
(9) しょう油、みりん、酢を加えて味を調える。
(10) 最後にチーズを加えてフタをして煮込む。
(11) 仕上げに青ネギ、ごま油を回しかけたら出来上がり。

<ポイント>
酒かすは、発酵食品であり食物繊維を豊富に含む。
半量ずつ重ねて入れることで肉がくっつかず、旨みがうまく混ざる。

スポンサードリンク
Copyright (C) 食世界. All Rights Reserved.