食世界TOP ≫  食の話題 ≫  ゆずたま(高知県・ヤマサキ農場)が人気 卵かけご飯で グッドモーニングで紹介

ゆずたま(高知県・ヤマサキ農場)が人気 卵かけご飯で グッドモーニングで紹介

スポンサードリンク


朝食に革命を起こすかもしれないという「ゆずたま」が今話題だといいます。
テレビ朝日「グッド!モーニング」で取り上げられましたので紹介します。

ゆずたまとは


ゆずたまは、高知県・ヤマサキ農場が昨年から発売したたまごです。
鶏のエサにゆず皮を使っており、そのため卵自体にゆずの香りがするんだそうです。
卵を割るとさらにゆずの香りが増すという不思議なたまごなんだそうです。

Q.ゆずたまは、どんな食べ方がオススメなのか?
やはりゆずの香りを楽しんてもらうために、オススメの食べ方は、
生の卵かけご飯なんだとか。

番組では、最高の卵かけご飯をいただくために、卵かけご飯のスペシャリスト
喜三郎農場 高木大地店主より卵かけご飯を作ってもらいました。
こだわりの米は、千葉県産のコシヒカリ。
卵とよく絡むように少し硬めに炊くのがコツだといいます。
ゆずの香りを引き出すためには醤油をかけるより塩で食べるのがオススメとのこと。
さらに塩は、マイルドな燻製塩を使うといいそうです
食べた感じは、ゆずを搾ったような味がするんだとか。

ゆずたまは、今後さらに人気がでるかもしれません。
ゆずの香りの詳しい付け方は企業秘密ですが、今後は、ゆずの香り以外ものも
作っていきたいそうです。

気になる値段ですが、高知県内のスーパーでは1パック(6個入)¥360で、
地域によっては¥400〜500以上で販売されているそうです。

ゆずたま 高知県ヤマサキ農場 全国の取扱店が載っています。
http://yamasakinojo.com/yuzutama/index.html



スポンサードリンク
Copyright (C) 食世界. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。